カテゴリ: お知らせ

2013.07.12

お知らせ

インタビュー録画

大会会場でインターネットで配信したインタビュー録画を公開しました。

こちらより

感動が伝わります!


2013.07.12

お知らせ

WANTED!忘れ物情報

大会終了後、事務局は会場の後片付け、清掃、関係部署への挨拶回り、保険適用の手続き等・・・意外な激務が待っておりました。
ようやく本日より落ち着いて来ましたので、急ぎ忘れ物情報を掲載します。
忘れ物は1箱分あり気が遠くなるような量ですが、取り急ぎ写真掲載致します。
お気づきの方は、メールで申し出てください。(電話はNG)

写真 (54)

サイクルコンピューター関連
① cateye(ブラック)
② pro sx4-w(ブラック)
③ pro sx4-w(蛍光)

写真 (55)

サングラス関連
① ノーブランド
② ESAB

心当たりのある方はメールで問い合わせください。
ご自分の物である証明(シリアルnoなど)を書いて頂けると直ぐにでも着払いで送付します。

他にも、ランニングシューズ、空気入れ(大型)、ボトル(中にウェアが入っているような感じです)など多数ありますので、お問い合わせください。
お問い合わせの場合も特徴を詳しく記載ください。

宜しくお願いします。


2013.07.09

お知らせ

「大会開催のお礼」大会実行委員長

大会開催のお礼

kaichou

実行委員長 押川紘一郎

第15回宮崎シーガイアトライアスロン大会にご参加いただきました選手・ボランティア、スタッフすべての皆様に、実行委員会を代表いたしまして、心からのお礼を申し上げます。
トライアスロン競技は、3種目を連続して行う為、大会実施には、多くの皆様のご協力のもと、入念な準備が必要となります。
今回は、スイム全コースのロープ新設、ランコースの整備清掃、バイクコースの路面チェックなど、当日の早朝まで、スタッフ一同、すべては参加選手の安全な大会開催を目指して準備にあたりましたが、スイムロープの絡まりや、ランコースの表示不足などを含め、皆様にのご期待に応えられなかったことが多かったのではないかと感じております。
実行委員長として、大会運営の不手際のお詫びを申し上げますとともに、「自己責任での完走」を目指すトライアスリート精神で、ご協力いただきました選手の皆様に、改めてのお礼を申し上げます。
この大会は、ボランティアの皆様にも、選手と同じ気持ちでトライアスロンを楽しんでいただくことを目標としています。今回は750名のボランティアのご協力をいただきました。第1回からの方も多数いらっしゃいます。ボランティアなしでは大会の開催は不可能です。今後とも、大会を支えていただきますよう、ご協力よろしくお願いいたします。
宮崎から世界に発信できるトライアスロン大会を目指してスタートいたしましたこの大会は、今年で15年目となり、1000名を超える大会に成長して参りましたが、多様な社会情勢の中で、今後どのような大会運営が望ましいのか検討する時期になっております。

今大会終了後、ご参加の皆様から、次回大会開催にあたっての、温かなご助言ご指導を多数いただきましたので、これらを参考に、前向きに検討していきたいと考えております。
最後に、ご協賛いただきました企業の皆様、ありがとうこぎざいました。今後ともよろしくお願い申し上げます。


バーチャルツアー開設しました

最先端の360度パノラマ映像で会場の雰囲気が味わえます。

是非ご覧ください。

こちらから


2013.07.04

お知らせ

交通規制のお知らせ

大会当日7月7日(日)午前8時より12時30分まで会場周辺で交通規制が実施されます。

交通規制図_2013_20130703

応援等で会場に車で行きたい方は、

1)イオンの前後東西に走る道路を東に進み、一ッ葉有料道路に一旦入り、最初の高架手前を左に進むと公園内に入れます。(高架を上らずに左へ)

迂回路図_2013_20130703

2)公園内では、係員の指示に従ってお進みください。

3)駐車場から大会会場までのシャトルバスもご用意しております。
※無料、不定期


Contentsコンテンツ

Facebookフェイスブック

Twitterツイッター